【豚と根菜の甘辛丼】

食の情報(レシピ等)

【豚と根菜の甘辛丼】

butanikutokonnsainoamakaradonn

豚肉・ごぼう・れんこん・人参を甘辛く煮てご飯に乗せて丼にします。温泉卵を乗せれば更に美味しく頂けます。甘辛煮は汁気を切って混ぜご飯にしたり、おにぎりにも!

  • カテゴリー
  • エネルギー616kcal
  • 調理時間
  • おすすめ1

おすすめ

ここがポイント

多めに作って冷蔵庫に入れておくと次の日には味がしっかり馴染み美味しいですよ。お弁当にもオススメです。

材料

●豚肉…200g
●ごぼう…1/4本
●人参…1/4本
●れんこん…5㎝長さ
●青ねぎ…1本
●ご飯…2杯分
●温泉卵…2コ
【A】
 ●トップバリュ 純米料理酒…100㏄
 ●トップバリュ 純米本みりん…大さじ3
 ●砂糖…大さじ2
 ●トップバリュベストプライス 特選丸大豆しょうゆ…大さじ5
 ●水…100㏄
 ●トップバリュ 国産しょうが(チューブ)…小さじ2

作り方

①豚肉は2〜3㎝幅に切る。


②ごぼうはたわしで皮を擦り洗う。斜め薄切りにして水にさらす。


③人参・れんこんは皮を剥き半月の薄切りにする。れんこんは水にさらす。


④青ねぎは1㎝幅の斜め切りにする。


⑤【A】を鍋に入れ加熱し①〜③の具材を加えほぐしながら弱火で煮る。アクを取りながら火を通す。汁気がなくなるまで煮詰め照りを出す。


⑥丼にご飯を盛り⑤の具材・④の青ねぎ・温泉卵を乗せる。

ページの先頭へ

■ 表示モード  モバイルPC