食の情報(レシピ等)

いきなりだんご

いきなりだんご

熊本の郷土菓子、いきなりだんご。いきなり(急に)でも作れる程、手軽に作ることが出来ることから名付けられたとも言われています。ご家庭でぜひお楽しみ下さい。

  • カテゴリーデザート
  • エネルギー110kcal
  • 調理時間
  • おすすめ0

おすすめ

ここがポイント

蒸し上がったら、ラップで1つずつ包んでおきましょう!だんごが冷めて固くなってしまった場合は、電子レンジで温め直すと柔らかくなりますよ。

材料

【A】
 ●トップバリュ 薄力小麦粉…80g
 ●トップバリュ 上新粉…40g
 ●砂糖…15g
 ●塩…少々
●水…50~70ml(生地の様子を見ながら加減して下さい。)
●さつまいも…1本(200g位)
●トップバリュ あん…適量

作り方

(1)【A】を合わせ、水を少しずつ加え、耳たぶくらいの硬さにする。ひとまとめにし、ラップで包み、冷蔵庫で約30分位ねかせる。 (水を入れすぎたら上新粉で調節する。)
(2)さつまいもはキレイに洗い、皮ごと約5~6mm厚の輪切りにする。水に約10分位浸け、アクを抜き水気をふく。
(3)①を等分に丸め、平たくしてあんとさつまいもをのせ、生地を伸ばしながら包み込む。
(4)蒸し器にクッキングシートを敷き、閉じた口の方が下になるように並べ、約12~15分位蒸す。
(5)生地が透き通ってきて、竹串がスッと通れば出来上がり。

ページの先頭へ

■ 表示モード  モバイルPC