食の情報(レシピ等)

おいなりさん

おいなりさん

ふっくら甘辛く炊き上げたおあげが人気のおいなりさん。自分の好みの味に仕上げ、おいなりさんを作りましょう。お祝いの席におすすめです。

  • カテゴリー
  • エネルギーシーチキン99、しば漬86kcal
  • 調理時間
  • おすすめ0

おすすめ

ここがポイント

炒り卵には砂糖を少々加えて甘みをつけましょう。そぼろは鶏ミンチやツナフレークを砂糖・醤油で炒り煮にしましょう。

材料

(12コ分)
●ご飯…2合分
●トップバリュ すし酢 昆布だし入り…適量
●油揚げ…6枚
【A】
 ●だし汁…2カップ
 ●砂糖…50g
 ●トップバリュ 特級丸大豆しょうゆ…大さじ3
●トップバリュ しば漬…50g
●三ツ葉…少々
●トップバリュ ライトツナフレーク…1缶
●トッピング
 炒り卵・桜でんぶ・絹さや
 人参・そぼろ・えび 等

作り方

(1) ご飯は硬めに炊く。
(2) 油揚げは熱湯に入れ、落とし蓋をして約1~2分位煮、油抜きをする。
(3) ②の水分を切り、合わせた【A】と一緒に鍋に入れ、落とし蓋をし中火で約10~15分位煮る。煮汁が1/3位の量になるまで煮る。冷めたら2等分に切り、袋状にする。
(4) ①で炊いたご飯にすし酢を混ぜ、すし飯にする。
(5) ④の半量にみじん切りにしたしば漬と三ツ葉を入れ混ぜる。もう半量に汁気を切ったツナフレークを入れ混ぜる。
(6) ③の油揚げの口を少し内側に折り、中に⑤のご飯を入れる。
(7) 口を開けたまま上に向けて置き、トッピングの具材を彩りよく盛り付ける。

ページの先頭へ

■ 表示モード  モバイルPC