かつおの手ごね寿司

食の情報(レシピ等)

かつおの手ごね寿司

かつおの手ごね寿司

敬老の日には、旬のかつおを使った美味しいお寿司でお祝いを。大葉・生姜・みょうがをトッピングして、さっぱりいただけるお寿司です。

  • カテゴリー
  • エネルギー410kcal
  • 調理時間
  • おすすめ0

おすすめ

ここがポイント

すし飯に、甘酢しょうがや刻んだ梅を混ぜても美味しいですよ!

材料

(2人分)
●かつお(刺身用)…150g
【A】
 ●トップバリュ 特級丸大豆しょうゆ…大さじ2
 ●トップバリュ 料理酒…大さじ1/2
 ●トップバリュ 本みりん…小さじ1
 ●生姜汁…小さじ1
●卵…2コ
●砂糖…小さじ2
●塩…少々
●大葉…2枚
●みょうが…2コ
●生姜…適宜
●ご飯…2人前
●トップバリュ すし酢…適量
●トップバリュ いりごま〈白〉…適量
●トップバリュ きざみのり…適量

作り方

①かつおはペーパータオルでしっかり水気を取り、ひと口大の刺身状に切る。【A】に漬け込んでおく。
②卵はよく溶き、砂糖、塩を混ぜる。温めたフライパンに流し入れ、薄焼き卵を作り、冷めたら細切りにする。
③大葉は千切りにする。みょうがは縦半分に切り、根元の軸をV字カットにし、千切りにし水にさらす。生姜は千切りにする。
④炊きたてのご飯にすし酢を回し入れ、しゃもじでさっくりと混ぜたら桶または大皿に広げ入れ、白ごまを振る。②の卵を広げ、①のかつおを盛りつけ、③の薬味、きざみのりを散らす。

ページの先頭へ

■ 表示モード  モバイルPC