【かぶと桜えびの甘酢和え】

食の情報(レシピ等)

【かぶと桜えびの甘酢和え】

kabutosakuraebinoamazuae

かぶにはカルシウムが含まれていて特に葉の部分には多く含まれています。更にカルシウムタップリな桜えびと一緒に甘酢に和える事で吸収率が高まり多くのカルシウムが摂れます。

  • カテゴリー
  • エネルギー65kcal
  • 調理時間
  • おすすめ0

おすすめ

材料

●かぶ(大)…1コ
●かぶの葉…少々
●きざみこんぶ…3g
●トップバリュ 桜えび…大さじ1
【A】
 ●トップバリュベストプライス 穀物酢…大さじ2
 ●水…大さじ11/2
 ●砂糖…大さじ1

作り方

①かぶは皮を剥き2〜3㎜厚のいちょう切りにする。
②①のかぶに塩少々(分量外)をまぶして塩もみし、10分おく。
③かぶの葉もよく洗い小口切りにし塩少々(分量外)をまぶし塩もみして10分おく。
④きざみこんぶは水に5分浸す。
⑤ボウルに【A】を合わせおく。
⑥⑤の甘酢に水気をしっかり絞った②のかぶ・③のかぶの葉・桜えび・④のきざみこんぶを入れ全体を混ぜ30分以上漬け、味を馴染ませる。※1日おくと更に美味!

ページの先頭へ

■ 表示モード  モバイルPC