食の情報(レシピ等)

かれいの味噌煮

煮魚

旬のかれいは淡白な味わいですが、ご飯が進むコクのある味噌で煮ます。大根やほうれん草、ゆで卵を添えこのひと皿でボリュームたっぷりの立派なおかずに。

  • カテゴリー
  • エネルギー1人あたり約338kcal
  • 調理時間
  • おすすめ1

おすすめ

ここがポイント

カレイはタンパク質を多く含み脂肪分が少なくヘルシーな魚と言えるでしょう。淡白な白身なので、消化がよく離乳食などにも適していますよ。

材料

●浅羽かれい…2切
●大根…1cm輪切り4枚
●ほうれん草…1/2束
●ゆで卵…2コ
●米のとぎ汁(又は水に米少々を入れたもの)…適量
【A】
 ●水…2カップ
 ●トップバリュ 料理酒…大さじ2
 ●トップバリュ 本みりん…大さじ1
 ●トップバリュ 砂糖…大さじ2
 ●トップバリュ 特級丸大豆しょうゆ…大さじ1と1/2
 ●生姜スライス…10g
●トップバリュ グリーンアイオーガニック米こうじ味噌…大さじ2

作り方

① 大根は約1cm厚さの半月切りにする。米のとぎ汁で約10分位下茹でする。
② ほうれん草は茹でて水にとり、約4〜5cm長さに切る。
③ 広く浅い鍋に【A】の調味料を入れ、かれいを並べ煮汁を回しかけながら中火で約7〜8分位煮る。大根、ゆで卵を入れ、みそを溶き入れ、落とし蓋をして約12〜13分位弱火で煮る。
④ ②のほうれん草を煮汁に浸ける。
⑤ ③のかれい、大根、ゆで卵、④のほうれん草を器に盛り、煮汁をかける。

ページの先頭へ

■ 表示モード  モバイルPC