きくらげと卵の甘酢あん

食の情報(レシピ等)

きくらげと卵の甘酢あん

きくらげと卵の甘酢あん

美味しく簡単に食物繊維の摂れるレシピを紹介!きくらげ、セロリを卵でとじ、マンナン雑穀米にのせて、とろ~り甘酢あんでいただきます。

  • カテゴリー
  • エネルギー540kcal
  • 調理時間
  • おすすめ1

おすすめ

ここがポイント

コリコリと食感の良いきくらげには、不溶性食物繊維、ビタミンD、鉄分、カルシウム、カリウム、ビタミンB2など多くの栄養素が含まれていますよ!!

材料

●米…1合
●トップバリュ マンナン雑穀ミックス…1袋(35g)
●トップバリュ きくらげ(乾)…7g
●長ねぎ…1/2本
●トップバリュ かに風味かまぼこ…1/2パック
●セロリ…1/2本
●卵…3コ
●トップバリュ 純正ごま油…大さじ1
●トップバリュ 味付塩こしょう…少々
【A】
 ●砂糖…大さじ2
 ●トップバリュ 穀物酢…大さじ1と1/2
 ●トップバリュ 特級丸大豆しょうゆ…大さじ2
 ●水…100cc
 ●片栗粉…大さじ1/2

作り方

①米にマンナン雑穀を混ぜ、商品の袋に記載された情報を参照して炊く。
②きくらげは水でもどす。固いところは取り除く。
③長ねぎは斜め薄切りにし、かに風味かまぼこは割っておく。セロリは約7〜8mm位の斜め切りにする。
④フライパンにごま油を熱し、②③を炒める。塩こしょうで味付けをする。セロリの色が鮮やかになったら溶き卵を入れ、半熟にする。
⑤①のご飯を器に盛り、④の卵をのせる。
⑥フライパンを一度拭き、【A】を入れてとろみがついたら⑤の上にかける。

ページの先頭へ

■ 表示モード  モバイルPC