食の情報(レシピ等)

塩麹の蒸し鶏

塩麹の蒸し鶏

塩麹に漬けた鶏肉は、蒸しても柔らかくてジューシー!。人参・オクラ・パプリカと一緒に蒸してしまえば簡単に野菜も沢山いただけます。

  • カテゴリー
  • エネルギー208kcal
  • 調理時間
  • おすすめ1

おすすめ

ここがポイント

塩麹は食材のデンプンやタンパク質を分解し、甘味や旨みを引き出し、お肉を柔らかくしてくれます。また焼いたり炒めたりすると、照りやツヤを出してくれます。「魔法の万能調味料」とも言われています。

材料

●鶏むね肉…1枚
●塩麹…大さじ2〜2 1/2
●人参…1/2本
●オクラ…6本
●パプリカ…1/4コ
●レタス…1/4コ
【A】
 ●トップバリュ 味付けぽん酢…大さじ4
 ●トップバリュ 純正ごま油…大さじ1
 ●大根おろし…100g
●塩…少々

作り方

(1)鶏肉に満遍なく塩麹を塗る。ストックバッグ(又はビニール袋)に入れ一晩おく。
(2)人参は皮をむき、約7〜8mm厚の輪切りにする。オクラはガクをくるりとむき、塩を振り板ずりし、洗う。パプリカは種を取り食べやすい大きさに切る。
(3)皿又はボウルに①の鶏肉を入れ、蒸し器で約7〜8分位蒸す。途中5分経った頃に②の人参、オクラ、パプリカを加える。
(4)蒸し上がる1分前にレタスを加える。
(5)皿に④のレタスを敷き、③の人参、オクラ、パプリカ、食べやすく切った鶏肉を盛り、混ぜ合わせた【A】のたれを添える。

ページの先頭へ

■ 表示モード  モバイルPC