牛肉のやわらかトマト煮込み

食の情報(レシピ等)

牛肉のやわらかトマト煮込み

トマトスープ

敬老の日は、やわらかい牛肉のトマト煮込みはいかがですか?舞茸のたんぱく質分解酵素を利用し、牛肉を柔らかく仕上げます。

  • カテゴリー
  • エネルギー一人あたり380kcal
  • 調理時間
  • おすすめ2

おすすめ

ここがポイント

舞茸には、たんぱく質の分解酵素があり、お肉を柔らかくするはたらきがあります。また、舞茸の香りはお肉との相性が良いですよ!!

材料

●牛ステーキ肉…200g
●舞茸…1パック
●トップバリュ 料理酒…大さじ2
●トップバリュ にんにく…少々
●玉ねぎ…1/2コ
●にんにく…1片
●トップバリュ ホールトマト…200g
●トップバリュ 大豆水煮…50g
●トップバリュ コンソメ…小さじ2
●トップバリュ エクストラバージンオリーブオイル…大さじ1
●トップバリュ 味付塩こしょう…少々

作り方

①牛肉はひと口大に切る。舞茸は1/3量を刻む。牛肉と刻んだ舞茸、酒、にんにくを袋に入れて軽くもみ、冷蔵庫で30分以上ねかす。
②玉ねぎはさいの目切りにする。にんにくはスライスする。
③フライパンにオリーブオイルとにんにくスライスを入れて加熱し、玉ねぎを加え炒めたら①の肉と舞茸を汁ごと加え炒める。
④③にホールトマト、大豆水煮、コンソメを加え煮込む。
⑤沸騰したらアクを取り、蓋をして弱火で約20〜30分位煮る。塩こしょうで味を調える。

ページの先頭へ

■ 表示モード  モバイルPC