キャリアステップ

キャリアステップ

マックスバリュ東海は、性別・学歴・年齢などにとらわれず、実力主義の人事制度を採用しています。
能力と成果により、誰にでも自分の目標を達成し目指す姿を実現するチャンスがあります。
自身の努力次第でより高度な知識・技術を習得し、実力を高めていくことができます。
私たちの商売の原点は「お客さま」であり、お客さまをお迎えする「店舗」です。新入社員は店舗で売場担当者からスタートし、接客・販売業務を通じて売場づくりやマネジメントなど商売の基本を学び、その後、それぞれの適性や能力に応じ、営業・商品・管理といった様々なフィールドをジョブローテーションしながらキャリアアップを図ります。

キャリアステップイメージキャリアステップイメージ

仕事内容

接客応対

明るい笑顔と気持ちの良い挨拶が仕事の基本。ご来店されたお客さまに快適にお買い物を楽しんでいただくためには、常に目配り・気配り・心配りを忘れずに。お客さまからのお問い合わせに対し的確なご案内ができるよう常に最新の情報をキャッチし続けるとともに、お客さまのお役に立つため日々勉強して商品知識を深めていきます。

売場づくり

鮮度の良い旬の食材をカラーコーディネートしながら美しく陳列し、お客さまにとって見やすく手に取りやすく思わず買ってみたくなるような売場をつくります。限られたスペースの中で、何を・いつ・どこで・どのように販売するか?商品の魅力や価値をお客さまに知っていただくためには?効果的な売場レイアウトやPOP等を用いた装飾・演出など、アイディアを活かしています。

商品管理

せっかく来店してくださったお客さまをがっかりさせてしまう品切れや、廃棄に繋がる過剰在庫を防ぐには、販売計画に基づく適正量の発注が肝心となります。話題の新商品を、タイミングを逃さず店頭に並べることも欠かせません。また、食品を扱うことは、それを口にされるお客さまの命を預かるということ。その責任の大きさを忘れることなく、マニュアルの遵守とルールの徹底、厳しい自社基準に基づく品質・衛生管理に取り組んでいます。

商品製造

自分が調理・加工した商品をお客さまに買って食べていただけることは、食品小売業に携わる上で大きな喜びのひとつです。安全・安心、見た目も綺麗で美味しい、より価値ある商品をお客さまにお届けするため、研修や日々の業務の中でインストア製造技術を磨きます。

オペレーション管理

できたての美味しい商品をタイミング良くお客さまにご提供するためには、時間帯別客数予測に合わせた作業割当と事前の計画が必須です。部門のメンバーとコミュニケーションをとりながら、適正人時の中で効率的に業務を進めていく必要があります。仕事は個人の力ではなく、チームワークで成り立っています。

数値管理

売上予算の達成は重要な業務目標のひとつ。過去データを分析しつつ市場トレンドの変化や天候予測などを織り込み販売計画を立てます。また、前日の売上を分析システムでチェックしながら在庫管理やロス削減など様々な数値をコントロールし、日々コツコツと目標に向けて数字を積み重ねていきます。

会社概要

(2017年2月末日現在)
社名 マックスバリュ東海株式会社
設立 1948年10月
本社所在地 静岡県駿東郡長泉町下長窪303-1
資本金 22億6,785万円
株式 東証2部上場
代表者 代表取締役社長 神尾 啓治
事業内容 小売業(食料品を中心としたスーパーマーケットの運営)
従業員数 正社員1,422名 パートタイマー6,923名(8時間換算人員)
売上高 2,121億63百万円(2016年2月期)

売上高と店舗数の推移

マックスバリュ

マックスバリュ

当社の主力業態であるマックスバリュは、地域のお客さまの視点に立った品揃えとサービス、季節などを反映した旬の売場づくりにより、地域になくてはならない店舗を目指してお客さまの日々の暮らしに付加価値を提供してまいります。

マックスバリュエクスプレス

マックスバリュエクスプレス

マックスバリュエクスプレスは、豊富な品揃えや価格といった食品スーパーマーケットの強みと、短時間でお買い物しやすい売場構成やサービスの充実といったコンビニエンスストアの強みを融合させた新たなコンセプトの小型店舗です。お客さまの利便性を追求したこの業態を今後の成長戦略の新たな柱として、多店舗展開を進めてまいります。

ザ・ビッグ

ザ・ビッグ

「買えば買うほど安さがわかる」をテーマとしたディスカウント業態のザ・ビッグでは、地域で一番お求めやすい価格へのこだわりと迫力ある売場でお客さまをお迎えし、一品でも多くお買い物いただける経済性を提供してまいります。