食の情報(レシピ等)

じゃっぱ汁

506recipe2012_11_06

青森の郷土料理でじゃっぱとはアラの事。たらのアラでコクと旨みが出ます。寒い日に体の芯から温まる事が出来ます。これからの季節に嬉しいレシピですね。

  • カテゴリー
  • エネルギー352kcal
  • 調理時間
  • おすすめ2

おすすめ

ここがポイント

肝はペースト状にして、みそとあわせてもOK。みそは赤や白など、お好み合わせても良いですよ。

材料

●たらのアラ…400g
●たらの身…100~150g
●たらの肝…50~100g
●大根…5cm長さ
●人参…1/2本
●しめじ…1/2株
●青ねぎ…1本
●トップバリュ セレクト国産素材米こうじみそ…大さじ4
●トップバリュ 料理酒…大さじ2
●トップバリュ だし昆布…1枚
●水…4カップ

作り方

(1)切れ目を入れた昆布を水に漬けて昆布だしを作る。
(2)たらのアラは洗って水気を切り、塩(分量外)を振って約30分位置く。サッと熱湯にくぐらせて水に取り、洗う。
(3)たらの身と肝は食べやすい大きさに切る。
(4)大根、人参は短冊切りにし、しめじはほぐす。青ねぎは小口切りにする。
(5)鍋に(1)の昆布だし、酒、(2)のアラ、(4)の大根と人参を入れ火にかける。沸騰したら火を弱め、アクを丁寧に取る。
(6)野菜に火が通ったら(3)の身を入れ火を通す。肝、みそを加え、味を調える。約2~3分位煮る。(4)の青ねぎを加える。

ページの先頭へ

■ 表示モード  モバイルPC